ワン’s HOME

Swiss③

今日は、私にとってはメインイベントの一つである氷河特急に乗ります。
風景をこんなふうにボケーと見てます。
e0061066_20561180.jpg

この電車は距離はそんなでもないのですが、
9時間も走ります。
その中で食事をしたり景色を見たりする訳です。
隣の車両は日本の団体客がいましたが、私達のところはゼロです。
e0061066_20591787.jpg

お食事は自分たちの席で食べれます。
まずはお皿のセッティング
e0061066_20595533.jpg

ひとりづつサーブしてます。
e0061066_2057441.jpg

ご満悦な私
e0061066_23144620.jpg

アイスティラミスもでます。
e0061066_2112691.jpg

ウィスキーを注ぐのもすごくてそんなことをしているとあっという間に終点のツェルマットに到着
駅前には高級ホテルの送迎馬車がいます。
e0061066_212152.jpg

小さい村なので荷物をおいてブラブラ。
夕食はホテルの近くですませようと入った席の隣に日本人のオジサン2人が。
最初はオジサン2人なんて不思議な組み合わせだなぁと思っていると、
なんとオートバイで各国を回っている方々とか。
平均50代で13人位だったかな?で来ているそうです。
今回はドイツに入って、オーストリア・フランス・イタリアなどを巡りたまたまスイスで
私達と出会ったというわけです。
以前は会社の上司と部下という関係だったという2人。
上司の方は定年退職をして嘱託として今度は部下として働いているようです。
二人の会話から働いている時も何だか楽しそうでした。
e0061066_23192422.jpg

右の眼鏡おじさんが63歳のおじいちゃん。
帽子をとると髪の毛ないです。笑。
朝に今日の宿はここですから来てくださいねぇ~みたいなミーティングを
したら、後はメイメイに地図を見ながら移動するらしいです。
決して13人でつるんで走るのではないようです。
自由でいいなぁ。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2009-09-09 21:06 | レジャー
<< Swiss④ Swiss② >>