ワン’s HOME

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

犬旅in岩手 最終日

本日は親父の誕生日です。
おめでとう。
しかし旅の途中なので、何も無しです。(A゜∇゜)

種山高原を出発して水上駅に向かいます。
ここにはテレビで見たのですが、駅に風鈴が沢山あるとのこと。
早速行ってみるとありました、綺麗に。
e0061066_035386.jpg

南部鉄の発祥は実はここだそうです。
だから風鈴ね。
いい音だしてました。

次は夏油温泉へ。
古くからの温泉地です。どちらかというと秘湯的なところかも。
温泉は良かったです。
名前からしてオイリーなのかと思ったら、
夏油という名前については、アイヌ語の「グット・オ」(崖のあるところ)からきており、冬は豪雪のため利用できなくなるところから、「夏湯(げとう)」と言われ、お湯が夏の日差しでユラユラと油のように見えたので、後に「湯」が「油」になったと伝えれているそうです。

次は水上の町に戻って武家屋敷街へ。
e0061066_064268.jpg

e0061066_0312251.jpg


帰路に向かいつつ仙台の牛タンを目標にしていたのですが、
ちょっと遠すぎて断念。
途中でお寿司を食べて帰ってきました。
あまり期待をしないで入ったお店だったのですが、
ネタもシャリも良く、大満足での帰りでした。
あっという間の4日間。
次の旅行に向けて準備をしましょう。(○`ε´○)ノ♪
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-30 23:00 | レジャー

犬旅in岩手 3日目

宮古から鵜の巣断崖という観光地へ向かいました。
ここはリアス式海岸でとっても景色が良いところなのだけど、
天候不順で雲海のようでした。笑。

早々と退散して遠野に向かいます。
ここも無古き良きという感じ。
なんだか観光客も多かったです。
伝承園というところでまずはランチ。
郷土料理をいただきました。
母が岩手出身の私は小さい頃の食事に似ていたような。
ここには観光施設が併設されているのでここも見学。
その後は近くにかっぱ淵というところがあったので散策。
以前前世はかっぱと言われてから親身になっている私は
シックリきたのですが、他のメンバーは何だか居るようで
不気味だと言うので早々と退散しました。
紙音も今までにない雄叫びをしていたので
何かを感じていたのでしょうね。
画像にはとりあえず変なものは写っていないようなので、
e0061066_23582858.jpg


無事に種山高原着。
のんびりお風呂に入り、これまた早めの就寝。
もう夜な夜な飲んでしゃべってってことはできない体なのでしょうか。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-29 23:53 | レジャー

犬旅in岩手 2日目

早く起きれない大我家。
ちょっと遅めの出発でした。
途中の小岩井農場の売店で色んな物を購入。
その後は県を跨ぐのですが秋田の田沢湖へ向かいました。
到着早々相変わらず、田沢湖でも泳ぐ大我。
最初はへっぴり腰で泳げなかったくせに
俄然水を見ると嬉しいようだ。
e0061066_2352415.jpg

e0061066_23521795.jpg


時間も押してきているのでさっさと移動。
今日は宮古まで大移動です。
途中でランチをして宮古についたのは夕方。
ギリギリ市場で魚を購入。
さすが地場のもの。
ちょっとリッチにウニ、生ホタテ、カツオ、烏賊、貝(何貝だったかな?)等等
を購入。
でも全然支払い額は少ないです。
夜はご飯を炊いてのんびり食べました。
ちょっと天候悪し。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-28 23:45 | レジャー

犬旅in岩手 1日目

お休みを貰って4日間岩手に旅してきました。
26日の夜には出発してある程度まで行って車中泊です。
といってももう既にテントを張る気はゼロなので持参してません。
アストロよりタイガーXLというほうが気になるこの頃です。

まずは厳美渓へ行きました。
・・・がしかしここでアクシデント。
大我に血尿がぁぁぁ。
初めてのことだし、とっても辛そうだし、色んな方に電話をしまくり。
皆様にはご心配・ご迷惑をおかけしました。
ここでお詫び・お礼を申し上げます。
症状は午前中にはなくなり、現在も経過観察中です。
一度検査は受けようと思ってます。
又、何かあったら報告しておこうと思います。

旅行に戻りまして、
e0061066_2338426.jpg

e0061066_2344252.jpg


中尊寺、毛通寺を見学。
それから盛岡に移動しました。
本日の宿泊地は網張温泉です。
ここの隣はかの有名な乳頭温泉があるのですが、
地元の方が言うとこちらのほうがいいとか。
硫黄の匂いもプンプンだし草津温泉のように湯もみの板もある位熱いお湯でした。

夕食は盛岡と言えば、冷麺!!ってことで焼肉屋へGO。
e0061066_0263792.jpg

教えてもらって初めて温麺もいただきました。
こちらのほうがすごく美味しい。
なんでも食べてみるべきですね。
e0061066_0275277.jpg


大我のこともあり早めの就寝につかせてもらいます。眠い。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-27 22:57 | レジャー

水上温泉

連休の前半を使って、群馬の水上温泉に行きました。
親父がバンコクに旅行中のため、両親+K家と一緒です。
関越の高坂SAで待ち合わせをしたのだが、すごく暑くて既に汗びっちょり。
少しトイレ休憩後早速水上へ。
1時間ほどで到着したのだが、着いたそうそうポツポツ?
そうあの蒸し暑さもないが、青空もスッカリない。
とりあえず谷川岳に登りたかったので、向かったのだが
ドシャブリ。涙。
饂飩を食べて敢え無く下山。
水上の町にある遊歩道を歩くことに。
e0061066_22262957.jpg

みなかみトリックアートの駐車場に車を止めていざ散歩へ。
e0061066_22255040.jpg

始めから水の横を通らなくてはならず、恐る恐る大我と進む。
木々の中を歩くと利根川の脇に出ます。
途中ラフティングの人達がキャーキャー言いながら通り過ぎます。
途中でインストラクターが落ちてました。
彼はその後どうしたのでしょう?
e0061066_2226335.jpg

途中の笹笛橋は1回に5人までしか乗ることができないつり橋です。
モチロン通れるはずもなく。
e0061066_2226129.jpg

近くには笹笛をふいている人の銅像も。
e0061066_22264289.jpg

途中にはウ○コ捨ても完備。
e0061066_22262073.jpg

中々距離も歩き早々と旅館に向かいます。
本日のお宿はワンコも一緒に泊れる旅館です。
食堂にも行けてなんの制限もないです。
ペンションとかだとワクチンの証明書だナンダカンダと煩くて
敬遠してたのだが、年寄りもいるので上げ膳据え膳の旅館を
今回はとりました。
部屋は想像してたのよりは良かった。
食事はまぁ普通。でもナマズの刺身という珍しいものも頂けました。
部屋でビールをガブガブ、食事時にもガブガブ、焼酎もガブガブ。
早起きも祟って、お目目は塞がる一方。
早々と散会しました。
次の日も雨。
残念だけど、温泉まんじゅうを買って解散となりました。
お天気に恵まれなかったけど、
私は楽しかった。
今度は冬に来たいなぁと思った宿でした。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-16 22:14 | レジャー

HappyBirthDay

誰の?ってモチロン私のですよ。
四捨五入をすると繰り上がる歳になってしまいました。
いいのか、悪いのか・・・。
ちょうど用事があったので、実家に電話をしても「おめでとう」もなかったです。
親は子供の誕生日を忘れてしまうのでしょうか。

会社ではプレゼントを頂き、自分では携帯電話を機種変更しました。
化石のようなMovaだったため、初のFomaです。
テレビ電話もできるし、Edyも使えるし、嬉しいっす。

夜は親父に連れられて近所の中華屋さんへ。
ここは香港料理の店で中の雰囲気も良いです。
絶対に満員になりそうもない場所なので穴場です。
料理もすごく美味しかった。
今回は画像は最後の店の前での記念撮影のみ。
かなり食べすぎゲプー状態です。
化粧も剥がれ落ち、色気もない状態。まっいいか。
e0061066_3304957.jpg

帰りはトボトボ散歩がてら歩いて帰りました。
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-07 23:22 | at 東京

パソコン

いつも使っているノートパソコンが壊れてしまった。
かなり古いIBMのものだったのだが、使い勝手がよくていつもダイニングに備え付けてあった。
変なWinAntiProというのとError Safeっていうウィルスみたいなものを拾ってしまってから
全く起動しなくなった。
そろそろ年貢の納め時かも。

有難いことに?我が家には2人しかいないのに、なぜかパソコンは5台位ある。
久々だからとMacで対応していたら全く容量が足りないようで
アップロードなどにもすぐ固まってしまう。

新しいノートパソコンを入手しよう♪
[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-05 03:17 | at 東京

体によいもの

最近特に疲れがたまってしまう。
夏バテかなぁ。
久々にお友達K家と一緒に食事へ出かけた。
今回は疲れも吹き飛ぶパワー料理ではなく、あえて体に優しいものをセレクト。
本日のお店
e0061066_323618.jpg

大我ボンみたいでしょ。
ここは精進料理ではちょっと有名らしい。
全ての料理が「〜もどき」で材料は全て野菜。
外国人のベジタリアンの方にも喜ばれるらしい。
始めにでてきたもの。
e0061066_324561.jpg

左の下にあるのは「あわびもどき」
e0061066_325623.jpg

これはチーズっぽい
e0061066_33434.jpg

枝豆の冷たいスープ
e0061066_331520.jpg

種類が沢山あるが真ん中の左のものはチャーシューもどきだったような・・・。
e0061066_332468.jpg

吉野煮。親父はこれと箱根の富士屋ホテルのコンソメが大好き。
e0061066_333145.jpg

お刺身風にしてました。筍みたいなものはエリンギだったような。右の酢味噌で食べます。
e0061066_333770.jpg

茄子味噌風。っていってもやはりひき肉ではない。
e0061066_334666.jpg

e0061066_335367.jpg

鰻もどき
e0061066_34587.jpg

e0061066_341398.jpg

e0061066_342031.jpg

e0061066_34266.jpg

部屋から見える庭園
e0061066_34336.jpg

[PR]
by taiga_shion_bouno | 2006-07-01 23:33 | at 東京